初めての子連れ(乳児)グアム旅行記。滞在したオンワードホテル、食事から赤ちゃんのための準備について感想を書きました。

オンワードでの朝食と昼食

・朝食ビュッフェがついている
宿泊日数分の朝食券をもらえますので、面倒がなく手軽で便利でした。味の好みは人それぞれだと思いますが、品数も豊富にあり好みのものを選べば食べるものがないということは無いと思います。野菜や果物も豊富にありました。口コミでは混みすぎていて待たされるとか、遅く行くと食べるものが無くなっているなどというものがあったので、2日目に初めて行く時には朝7時の開店10分前に行ったのですが、結局開店時に待っているのは自分たちを含めて3組でした。8時くらいになってもテーブルには空きがありましたし、食べ物もなくなれば補充されているようでしたので、改善されたのかもしれません。

 

朝食には、パン、シリアル、ご飯、パンケーキが用意されており、どれを主食にしようかと迷ってしまいます。パン党には、ミルクロールからサンドイッチ、パウンドケーキのような甘いパン、おかずは朝食には定番の卵料理にベーコン、野菜の炒めものや、メロンやバナナなどのフルーツや、グリーンサラダやヨーグルトです。シリアルは3−4種類、ご飯党には、梅干し、納豆、煮物、味噌汁がいいでしょう。ちなみに、私がいちばん気に入ったのは、このパンケーキです。また、飲み物はコーヒー・紅茶・ミルク・ジュース類が一通り用意されています。これだけ豊富なメニューなら乳児・幼児も安心です。食べるのに夢中で、写真を撮り忘れたのが悔やまれます。

 

・朝食の代わりに昼食ビュッフェにも使える
妻がオンワードの近くにあるカフェで1回は朝食を取りたいという日が1日あり、また、デデドの朝市に行く日もありましたので、朝食ビュッフェを利用しない日が2日ありましたが、その時は朝食券で昼食ビュッフェを利用できました。この日はプールやビーチで遊ぶことにして昼食ビュッフェに行ってみましたが、朝食同様に豊富なメニューを取り揃えていました。また、そんなに混んでもおらず食べ物が無くなっているということもありませんでした。ただし、一部のケーキなどは途中で無くなってしまっていたように思います。

 

昼は主食には、パン・ご飯の他、パスタやそうめんもあります。また、サラダやマリネといった前菜から、シーフードの炒め物、スペアリブや天ぷら、ローストビーフなど、おかずの種類が充実します。飲み物は、冷たい無糖紅茶とお水になる代わりに、デザートが充実して、アップルパイやシナモンパイ、レモンケーキなど甘さが独特のケーキが6種類ほど、アイスがバニラ・チョコ・ストロベリー・そして紫色の何味かわからないものの4種類がありました。
オンワード昼食ビュッフェ

 

次は、オンワードビーチリゾートの近くにある、格安のペイレススーパーマーケットについてです。